トラブル改善

クリームと手

目の周辺はとてもデリケートなので、しわやたるみなどの肌トラブルが起きやすい部位です。 日頃からしっかりとケアしておかないと、将来くっきりと深いしわが刻まれてしまうかもしれません。 まずは乾燥を防ぐ事が大事です。 目元はデリケートで皮脂の分泌が少ない場所ですから、しっかりと保湿してあげる必要があります。 保湿力の高いクリームを使用して、日頃から保湿に努めましょう。 また、クリームの塗り方にも注意が必要です。 擦ったり刺激を与えたりしないように、優しく指を使って軽いタッチで付けてあげるのがおすすめです。 年齢を重ねた方は、ハリ成分やエイジングケア成分が配合されたものが良いでしょう。 目元のトラブルを改善してくれて、ピンと張った目元になることができます。

口元も目元と同様にデリケートな部分です。 そのため、しわやたるみなどの肌トラブルが起きやすいので、しっかりとクリームでスキンケアをする必要があります。 人と会話をしたりご飯を食べたりなど、口の周りというのは一日中動いている場所なので、しわもできやすくなります。 また、肌のたるみの影響でしわができる場合もあるので、肌のハリや弾力をアップしてくれる美容成分が有効です。 コラーゲンやヒアルロン酸などの含まれたクリームで、スキンケアしてあげるのが良いでしょう。 どちらも加齢によって減少してしまう成分なので、外から補ってあげると効果的です。 また、年齢的に衰えてきた肌の機能をアップしてくれる成分も有効です。 ペプチドなどの細胞を活性化してくれるものが良いでしょう。